TEL

不眠・睡眠障害について|宇都宮整骨院/鍼灸院

当院は、患部だけではなく全身を見させていただき、どこがバランスが悪いために症状が出ているのかを判断し、根本的に症状を改善していく治療を行っております。

東洋医学では、脈やお腹を診てどこが悪いかを確定していきます。

不眠・睡眠障害の原因

多くは自律神経の乱れが原因となることが多いです。ストレスや事故、不規則な生活習慣により自律神経のバランスが崩れ、睡眠障害が起こります。自律神経は、運動するときに活発になる交感神経とリラックスするときに活発になる副交感神経に分けられます。自律神経のバランスが崩れるということは、この2つが活発になるタイミングがずれるということです。運動するときに副交感神経が働いてしまうことによりやる気が起きなくなり、リラックスするときに交感神経が働いてしまうことによりリラックスできずにドキドキしてしまうなどが起こります。睡眠時は副交感新家が働かないといけないのですが、この時に交感神経が働いてしまうことにより眠ることができずに目が冴えてしまいます。

 

当院の治療法

当院独自の治療法である整体治療×鍼灸治療×矯正治療のコンビネーション治療により自律神経の乱れを整えることで、不眠や睡眠障害の早期改善を目指しております!整体治療により固まった筋肉をほぐし、鍼灸治療で血流を良くして脳に血流を送り、矯正治療で根本的に姿勢を直していくことで対症療法ではなく根本的な改善につながります。特に鍼灸治療は効果的で、辛い睡眠障害があるときも即効性が高い治療ですので、多くの方はその日からぐっすりと眠れたとおっしゃっていただいております。(治療には個人差があります。)また、筋肉をほぐしたからといって睡眠障害が改善しない方は、姿勢のバランスが悪いために繰り返す不眠が起きている可能性が高いです。歪みがあることで筋緊張が増すことは周知の事実ですので、姿勢の歪みをとることが根本治療につながります。

お薬を服用しているがなかなか改善しない、お薬をなるべく飲みたくない方、当院の治療を受けてみてください!料金は料金についてのページを参照ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日