TEL

Blog記事一覧 > 症状別 > 首の重要性

首の重要性

2016.12.22 | Category: 症状別

keibu-shinkei

本日は、首周辺の重要性をお伝えいたします。

 

図にあるように、首周辺には、たくさんの血管や神経が通っており、

脳へ伝わる血管や神経を通している重要な役割を担っております。

 

首が凝ったり、首が歪んだりするとどうゆうことが起こるのか?

肩こり、背中の痛み、腰の痛み、吐き気、頭痛、耳鳴り、難聴…

 

首の症状だけではなく、首に通っている神経の働きも阻害してしまうため、

これらの症状を引き起こしてしまいます。

 

では、どのようなことに気をつければ良いのか?

まずは、スマホやパソコンを長時間行わないことです。

前かがみで下を向き、覗き込む姿勢をすることで猫背になり、首が凝ってしまいます。

また、電磁波を浴びすぎると血流にも問題が起こるため、

長時間の使用は避けてください。

 

大切なのは、姿勢です。

gline

 

ゴールデンラインと呼ばれる、正しい姿勢がこちらです。

耳・肩関節・股関節・足首

このラインが一直線になっていることが正しい姿勢につながりますので、

ご自身の姿勢を一度写真等で撮っていただき、確認してみてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日