TEL

Blog記事一覧 > 症状別 > 骨盤の歪みについて|宇都宮整骨院/鍼灸院

骨盤の歪みについて|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.11 | Category: 症状別

骨盤の歪みについて

 

人は、左右対称に動かしているという意識をしても、全く同じには動かすことはできません。左右の筋力差や利き腕利き脚などの今まで使ってきた『身体のクセ』があるからです。ご飯を食べる時に左手で茶碗、右手でお箸、これでもうアンバランスが生じます。ただ、細かいことを言ってしまうと何もできなくなるので、細かいことは気にせず、大きいことから気にして下さい。アンバランスが生じる原因としては、座っている時に足を組むこと、同じ動作の繰り返し、片手運転などが代表的かと思われます。では、どこがバランスが崩れるのか。まずは骨盤の歪みが生じます。骨盤が左右にゆがむことにより、足の長さが変わってしまい、歩き方がおかしくなります。歩き方をかばおうと、背中が丸くなり猫背になり、肩こりや首の痛みが出てきます。この、日常生活の動作や体の使い方のクセにより、歪みが出てしまい、結果としてコリや痛みが出てくるということです。では、痛みを改善するためにはどうしたら良いか。まずは凝り固まってしまった筋肉を緩めないといけません。しかし、コリを取るだけでは、またコリが出てしまう繰り返しです。痛みの原因である骨盤の歪みを取り、普段の姿勢や動作などを気をつけていただく必要があります。

 

当院の骨盤矯正は、トムソンテーブルという骨盤矯正専用のベッドを使い、痛くないソフトな矯正を行います!

産後矯正からお子様の姿勢矯正まで、幅広く対応しておりますので、腰痛でお悩みの方、産後の歪みでお困りの方、お子様の姿勢の悪さでお悩みのお母様、当院にご相談ください!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日