TEL

Blog記事一覧 > 症状別 > パニック障害|宇都宮整骨院/鍼灸院

パニック障害|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.12 | Category: 症状別

パニック障害について

 

現代のストレス社会で増えている症状の一つに、『パニック障害』があります。パニック障害は、突然激しい動悸や発汗、脈が速くなる、息苦しさ、めまいなどの体の異常が出てくるものです。症状が出る時間としては10分〜1時間程度と言われており、検査などを受けても原因がはっきりしないことが多いです。原因は何かと言われると一概にストレスといってしまえばストレスですが、脳内物質である感情に関わる神経伝達物質のバランスが崩れることにより起こるとも言われております。パニック障害の診断は、心療内科などで13項目のチェックがあるので、そちらで受けていただき、パニック障害と診断された場合は、『抗不安薬』などと併用して鍼治療を受けていただくと良いです。神経を興奮させる神経とリラックスさせる神経のバランスが崩れることによって起こるパニック障害は、鍼治療の効果である、『リラックス効果』がとても効果的です。主に首や肩、背中の筋肉を緩ませる目的で鍼治療を行います。神経を安定させ、首肩のコリを取り除くことにより、少しずつ2つの神経が安定し、パニック症状を緩和していきます。鍼は痛くありません!また、普段の生活面でも気をつけないといけないこともありますので、その点も指導させていただければと思います。

 

パニック症状でお困りのあなた。薬だけではなかなか改善しない、薬は極力飲みたくない!

そんな時は、宇都宮市の鍼灸治療なら宇都宮整骨院/鍼灸院にお任せください!

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日