TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 耳鳴り 難聴の記事一覧

突発性難聴|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.07.28 | Category: 耳鳴り 難聴

突発性難聴

 

当院は耳鳴り、突発性難聴の鍼灸施術に力を入れておりますが、県内でもとても認識されてきております!

本日は、那須塩原市から電車とバスを乗り継いで来ていただきました。片道1時間半。そんな遠くから当院を頼りに来院していただき、本当に嬉しく思います。と同時に責任感も出てきます。

 

この方は、2ヶ月前からの難聴と耳鳴り、耳がつまる症状がメインでした。病院でも薬だけしか出されず、近くの鍼灸院にも通われたそうですが、何も変化なく、なぜこの症状なのかの説明もなくただ鍼を打たれたとおっしゃっておりました。同業者として、問診と説明はしっかりして欲しいです。

この場合でもまず見させていただくのは、首周辺と廃部です。首の歪みはどうなっているか、肩や背中の筋肉の状態はどうなっているか。

このかたの場合は、左耳の症状でしたので、やはり左に凝りや歪みが偏っていました。2ヶ月ほど経過していますので、少し時間はかかると思いますが、今後の治療計画を説明し、15回前後の計画で症状が軽減するように施術を行いましょうとお話ししました。

 

今後、どう変化したかは随時お伝えしていきます。

難聴の鍼灸治療|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.07.14 | Category: 耳鳴り 難聴

当院が力を入れている症状の一つに、[耳鳴り、突発性難聴の施術]があります。最近では、【宇都宮で耳の治療を受けるならはここよね!】とありがたいお言葉をいただき、耳の症状による治療で、数多くの患者様に選ばれております。

 

最近では、オージオメーターという聴力検査の数値が最初は80デシベルだった症状が、1ヶ月間の治療で30デシベルまで下がった(低い方が正常です。)とおっしゃっていただきました。30デシベルだと、あと少しでほぼ正常に戻ったと言ってもおかしくない数値です(0〜20デシベルでほぼ正常の聴力)。最初の80デシベルの数値というのは、ほぼ耳元で聞かないと聞こえない、大人数がいるところでは全く聞こえないレベルでした。当院には最初はこのレベルの方がほとんどです。医師にはもう何もすることがないから薬も出さないと言われた方もいました。とてもお辛かったと思います。30代の方で、このまま一生聞こえないなんて、酷すぎます。この方も五回程度の治療で100デシベル→60デシベルまで上がり、とても喜んでおります。まだこれからですが!

 

このように、ひどい症状で、医師から手がないと言われている方でも治療を行うと回復するということがあります!耳鳴り難聴治療は時間との勝負です。何年も経っている症状だと、とても回復が遅くなってしまいますので、わっかったときにはすぐに有効な治療を行ってください!当院にご相談いただくのが一番ですが、まずは病院で聴力検査を行ってからいらしていただいても問題ないです。

 

耳鳴り難聴は諦めずに、宇都宮整骨院/鍼灸院にご相談ください!

耳鳴り・難聴の患者様へ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.06.14 | Category: 耳鳴り 難聴

毎日、たくさんの患者様に来院していただき、本当に感謝しております。ありがとうございます。

たくさんの患者様が来院されているということは、病院などに行っても治らない患者様が増えているということです。

 

当院では特に耳鳴り難聴の患者様が、『病院ではもう何もできることはないし、治らないからうまく付き合っていくしかない。』と言われてしまうケースが多いです。難聴の場合は、オージオグラムという聴力検査を行い、聴力の程度により軽度〜重度に分けられます。軽度〜高度の場合は、初期に入院してステロイドの点滴を1週間ほど受け、その後は1ヶ月に1回の通院と薬の併用で様子を見ることが続きます。この場合は、オージオグラムの変化が出ている時は治っている状況なので、経過観察です。しかし、重度の場合は、1週間の入院で点滴は行いますが、その後、変化が見られない場合は『もう治る見込みがないです』と宣告され、薬なども出してもらえません。これらが病院の場合です。

 

当院では、軽度の方はもちろん、重度の症状で病院から見放されてしまいどうしようもできない方も来院されております。100デシベル以上の方も来院されており、皆様、少しづつですが、回復しております。

 

治療内容としては、鍼灸治療をメインに行います。耳の症状は耳周りだけの問題ではなく、体全体のバランスの崩れ(気の流れ、血流、ホルモンバランスなど)が関係しております。局所ではなく体を全体的に見せていただきバランスが崩れているところを補ってあげることで体が整いますので、いろいろな不調が改善していきます。

宇都宮市で鍼灸治療を行うなら、宇都宮整骨院/鍼灸院におまかせください!

突発性難聴|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.06.08 | Category: 耳鳴り 難聴

耳鳴り、突発性難聴について

 

当院では、鍼灸治療をメインに行っておりますが、多い症状の一つとして、【突発性難聴】の方が多く来院されております。最近は特に増えており、毎日のように耳鳴りや突発性難聴の方がご来院されております。なぜかなと考えた時に、4月から新年度になり年度末などの疲れがこの6月に一気に症状として出てしまったと考えられます。

 

当院が考える突発性難聴の原因としては、【自律神経の乱れ】です。自律神経が乱れる原因は様々ですが、一言で言えばストレスです。環境の変化のストレス、首肩こりのストレス、人間関係のストレス。あげたらきりがないですが、結果として自律神経が乱れ、首や肩の歪みで血流が悪くなり、脳や耳への血流が悪くなり、症状が出てきます。

 

当院の治療法としては、首や肩、頭や手足のツボを使い、脳や耳への血流を良くしていく治療を行います。症状が長引くほど治療効果も落ちてしまいますので、なるべくお早めにご来院してください。

耳鳴り 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.02.08 | Category: 耳鳴り 難聴

耳鳴りについて

 

何かしているときはいいが、

ぼーっとしていると高い音がキーンと聞こえる。

ざわざわする、耳障りな音が聞こえる。

 

このようなお悩みありませんか?

 

耳鳴りは、医学的にはまた解明されていない症状です。

 

耳鼻科に行かれても、

聴力検査では異常がなかった、耳鼻科では異常がないと言われた。

このような場合は首肩のコリが原因の場合が多いです!!

 

首や肩のコリがあると、脳への血流が悪くなってしまい、

耳への血流も悪くなり、栄養がいかなくなります。

 

まずは首肩のコリを取り、耳への血流を良くする治療が必要です。

首や肩の筋肉のコリや歪みを取るために、

鍼灸と矯正を組み合わせて治療していきます。

 

また、耳の症状は、東洋医学の考えで

【腎】が弱くなっていますので、

それに関連するツボを使い治療していきます。

 

耳鳴りでお困りのあなた。

宇都宮整骨院/鍼灸院で長引く耳鳴りを治療し、

解決しましょう!!

耳鳴り難聴について:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.11.15 | Category: 耳鳴り 難聴

当院では、耳鳴り難聴に対しての治療法として、

 

鍼灸治療

 

を行います。

 

鍼灸は治療法がいくつもありますが、

 

当院では、

 

【トリガーポイント鍼治療】

 

をメインに治療を行っております。

 

耳鳴りや難聴に対しても、

関連する筋肉に対してのトリガーポイントに鍼灸を行うことにより、

耳鳴りの音の変化や感覚、周期を変えていき、

聴力を回復させていきます。

 

耳鳴り難聴の場合は、特に

 

お顔から首回りにトリガーポイントがありますので、

その筋肉に対して施術していきます。

 

耳鳴りや難聴の治療は、最初の2週間が大切と言われており、

最初何も治療せずにしてしまうと、

本当に治りが悪くなります。

 

早期に改善したい方は、当院に早急にご来院ください。

詳しくは、耳鳴り・難聴についてのページをご覧ください。

耳鳴り:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.11.12 | Category: 耳鳴り 難聴

当院には、耳鳴り・難聴の方が沢山ご来院されております。

 

耳鳴り・難聴の症状は、発症後1週間〜10日が重要といわれており

 

この期間にどんな治療を行うかにより

 

その後の症状がどう変化していくか決まると言っても過言ではありません。

 

通常であれば

 

病院に入院し、ステロイドの点滴を行う

病院に通院し、ステロイドの服用を行う

ビタミン剤を服用する

 

これらが皆様やられることです。

 

当院に来られる方は、皆様

この後です。

 

病院に行って色々行ったが、先生に

 

『もう治らないよ』

 

と言われた方がほとんどです。

 

ここで諦めてしまうと一生そのままの可能性が高いです。

 

当院では、鍼灸治療により、

首や肩の凝りや歪みをとることにより脳血流量を増加させ、

耳への血流量を上げることにより

耳鳴りや難聴を緩和させていきます。

 

また、東洋医学では

耳の症状は

『腎』

が関わっていると言われておりますので、

腎のツボにも鍼灸治療を行い、

西洋、東洋の両面からアプローチしていきます。

konoyouna

 

耳鳴りや難聴でお困りのあなた。

宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院にご相談ください。

耳鳴り難聴について:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.06.06 | Category: 耳鳴り 難聴

耳鳴り難聴に鍼灸が効果的なこと、ご存知ですか?

 

cd0ef1f876cae7c159b3799fd253ed03

耳鳴り難聴の原因

今現在の医療では、原因不明とされています。

考えられるものとして、耳の病気(中耳炎や内耳炎)とともに発生するものが後に残る、

もう一つは、肩こりや首の歪み、背中の張りなどの筋骨格系のバランスが崩れた際に発生すると考えております。

当院の分野である筋骨格系からくる耳鳴り難聴の場合、首の歪みや骨盤の歪みを整え筋肉を緩めることにより、脳血流量が増加し体が整うことにより耳鳴りが改善していきます。

病院に行くと、ステロイド剤や血流を良くする薬で2週間ほど入院や通院し、それでもダメなら補聴器をつけてくださいという流れが殆どです。

 

しかし、当院の治療を行った方は、みなさま病院では治らないと言われた方が改善していらっしゃいます。

もし、病院では治らないと言われ何も打つ手がないあなた。

当院の治療を受けてください。

あなたの役に立てるはずです。

詳しくは、耳鳴り・難聴についてのページをご覧ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日