TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 腰痛の記事一覧

腰痛|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.06.30 | Category: 腰痛

圧迫骨折後の腰痛

 

1年前に来院された患者様でが久しぶりに来院されました。この方は施術中に少しの刺激でも強い痛みが来るとおっしゃっていたので、病院への来院を進めたところ、思った通り圧迫骨折でした。

 

圧迫骨折は通常の腰痛やぎっくり腰となかなか見分けがつかず、時間が経ってしまっているものだとそのままわからずに施術を継続してしまうことが多いです。圧迫骨折の特徴的なものとしては、高齢の方、骨密度が低い方、まっすぐに腰を伸ばせない、少しの刺激でも激痛が走り施術後の効果もあまり出ない。これらでも鑑別するのは難しいため、後は施術者の経験がものを言うと思います。

 

この方にそのまま施術を継続して行っていた場合はどうなっていたでしょうか?症状の見落としほど怖いものはありません。教科書上でいくら勉強しても、その通りにはなく、やはり経験がものをいうと考えております。

 

しっかりとした判断で症状の説明をできる施術者こそ、本物だと考えております。私もまだその域には達してはないと思いますが、この経験がとても大切に感じました。1年後に来院していただき、『あの時に病院に行くことを勧めてくれてありがとう』という言葉こそが本当に嬉しかったです。病院には病院の、整骨院や鍼灸院にはそれらの役割があると思います。役割を果たしてこその治療院ですので、これからも地域の皆様に選ばれる治療院にしていきたいと思いますので、何かお体の不調がありましたら、お気軽にご相談ください!

腰痛|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.20 | Category: 腰痛

腰痛|宇都宮整骨院/鍼灸院

 

本日は、『足が痛い』と思っていた患者様が実際は腰の症状だった症例をお伝えします。

 

症状としては、歩いていてしばらくすると足が痛くなってくるということが一番のお悩みでした。足が痛いから、足を治療してくれ。患者様の訴えはわかりますが、治療家として、患者様の訴え以外のところも見なくてはいけません!足を押してもどこも痛くない、考えられるとしたら腰の異常!腰痛はありませんかと尋ねると、毎朝腰痛があるということでした。また、前かがみは楽だが腰を反る動作はつらくなり、足の痛みがあるときに前かがみで休むことにより足の痛みが軽減するということでした。完全に、腰痛が絡んでいる症状だと確信できました!

 

この方は、腰痛はあったがあまり気にせず、それよりも足の痛みがひどいため来院されましたが、しっかりとお話を伺うと、腰痛が原因の神経痛という判断ができました。当院の特徴である【しっかりとした問診】により、本当の原因に導けた症例でした。

 

この方は、5回の治療で以前より歩けるようになり、痛みもほぼ軽減しました!原因がわかれば治療法も決まります。もし今、治療中の症状がなかなか改善しない場合は、本当の原因に治療できていないせいかもしれません。その場合は当院にご相談ください!

腰痛 | 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.17 | Category: 腰痛

腰痛 | 宇都宮整骨院/鍼灸院

 

当院には、腰痛の患者様がたくさんいらしております。

その中でも多いのが、『何ヶ所かの整骨院や整形外科に行ったけどよくならなかった』という方々です。何ヶ所もの治療院に行かれて、その都度、原因の説明が違う。何を信じたら良いのかわからない、という方。本当に多いです。悩まれている方。

確かに、今の腰痛の原因を探るのは、いろいろな理論があるので難しいと思いますが、自分の考えを伝えるだけ伝えて、本当はわかっていなくても、あっていなくてもその考えを貫き通して、患者様の不利益(時間やお金を使われること)になるのだけは、ダメだなと考えてます。

腰痛と一概に行っても、筋肉(筋)のもの、関節のもの、靭帯のものなどに分類され、その原因も、下半身からなのか、上半身からなのか。考えがたくさん出てきます。その中で、患者様の訴えと、施術者の感覚により原因を探っていき、改善に最短の治療法を行い、症状を緩和していきます。

 

筋肉的なもので、最近出た痛みでしたら、マッサージでも十分緩和しますし、改善も見られると思います。しかし、関節や靭帯などが原因の腰痛だと、筋肉だけのマッサージでは改善は見られず、悪化してしまう可能性もあります。これが、原因がしっかりとわかってないと怖いところです。施術者はしっかりと施術をしたつもりでも、的外れな場所を施術し、結果的に状態が悪くなかったところを状態を悪くさせ、悪化させて患者様の信頼を失う。

 

我々、整骨院や鍼灸院のものは、国家資格保持者なので、知識量も豊富です。筋肉の痛みであれば、電気やマッサージ、鍼灸などを使い改善させることができますし、関節の炎症であれば、関節に対しての関節アプローチ、靭帯も同様のアプローチができます。特に鍼灸治療は痛みをとることや炎症を抑えることにとても効果的です。当院では鍼灸施術を得意としており、どこに行っても改善しなかった痛みが取れるということは日常茶飯事です。

 

鍼灸は怖そうだし、痛そう。そんな不安があると思います。確かに、経験が浅く技術に自信がない未熟な先生であれば痛いです。当院では、院長は10年のキャリアがあり、10年間で3万名以上に鍼灸治療を行っております。治療自体にも自信を持って取り組んでおりますし、痛くない鍼を行っております。患者様からも、『こんなに痛くなくて効果があるならもっと早く来ればよかった』などの嬉しいお声を頂くことが多いです。同じようにどこに行っても改善しない症状で悩んでいる方や、手術をするか迷っている方は、早めにご相談ください。相談だけでも結構です。今、他院様で行っている治療が本当にあっているのか?今の症状で手術をした方が良いのか?など、お聞きください。

 

もし、当院にご縁があり、ご来院してくださる患者様には、誠心誠意、今まで培ってきたものをすべて発揮し、最短での改善をお約束いたします。それでもまだ、不安な面がありましたら、お気軽にご連絡ください!

 

一人で悩まずに、他人に打ち明けた方が良いこともあります。私たちは、身体の専門家です。専門家には専門家のやるべきことがあります。宇都宮市で一番選ばれる、笑顔になれる治療院を目指しております。私たちに、頼っていただければと思います。

腰痛 仙腸関節の痛み

2017.04.04 | Category: 腰痛

腰痛なら、宇都宮整骨院/鍼灸院

 

仙腸関節の痛みは、腰痛の中でもとても多い症状の一つです。

先日も、鍼やマッサージを1年以上受けているがなかなか良くならず、当院にご来院された方がおりました。この方は、腰の痛みなので腰の治療を受けていました。通常の整骨院や整形外科さんでは当たり前の治療かと思います。しかし、腰が痛いからといって腰ばかりが原因ではないのです!仙腸関節という骨盤の中心の関節が歪みや炎症を起こすことにより、腰痛が引き起こされます。ここに着目している治療院はとても少ないです。仙腸関節は2ミリ程度しか動かないと言われており、この2ミリが動いてしまい固まってしまうことにより、腰の下の部分の腰痛が感じます。腰の筋肉の腰痛との違いとして、仙腸関節を押した際に痛みが広がるかどうかです。仙腸関節の炎症の場合は、この仙腸関節を押すことにより強い痛みが出てきます。また、お尻の痛みも同時に出る可能性が高いので、容易に鑑別はできます。腰痛の治療を長く受けているがなかなか改善しない方は、この仙腸関節が良くない可能性が高いですので、当院でしっかり見させていただきます。お早めにご来院ください!

腰痛 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.04 | Category: 腰痛

腰痛に鍼はなぜ効果的なのか?

 

腰痛の原因としては、

 

①腰の筋肉の緊張

②腰の関節の炎症

③骨盤の関節(仙腸関節)の歪み

④お尻の筋肉の張り

 

この4つが多いです。これらに関係するのが、【血流が悪いために起こるもの】です。

血流は、筋肉に栄養を運び、関節の動きをなめらかにする働きがあります。血流が悪いと、筋肉に栄養が届かず硬くなってしまいます。関節も、油をさしてあげないと固まってしまいます。

 

鍼灸治療では、血流改善はもちろん鎮痛効果や炎症を抑える効果もありますので、腰痛の原因の4つに当てはめても効果が出やすいのがわかると思います。

また、当院の問診により、本当の原因をしっかりと見つけることにより、長年悩まれている腰痛も改善しやすいです。腰痛だからといって腰ばかり治療しても良くならないことは多いですよ!!

ポイントはやはり【骨盤】ですね!!

 

なかなか改善しない腰痛、当院に任せていただけませんか?

腰痛 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.04 | Category: 腰痛

1年以上他院に通っていたが、なかなか治らず、当院に来院

昨年12月から痛みと一緒に生活していまして、もう治らないのではと暗い気持ちでしたが、こちらで治療を受け始めて4回目頃からかなり良くなり歩くのも普通になりとても幸せな気分になりました。これからも通いながら完全に良くなるようにしたいと思います。

腰痛 仙腸関節 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.02.03 | Category: 腰痛

腰痛

腰痛は、当院にいらしている患者様の約半数を占めます。

なぜ、こんなにも腰痛の方が多いのか?

 

それは、現代の生活スタイルによるものです!

 

●スマホ

●パソコンなどのデスクワーク

●立ち仕事

●車の運転

●育児

 

挙げればきりがないです。

 

座り方や立ち方の癖が問題ですね!!

座り方もまっすぐ背筋を伸ばして座っていられれば良いですが、

時間が経ってくると、背もたれによりかかってしまい、

楽な体勢をとってしまいます。

 

この体勢こそ、

このあとお話しする

仙腸関節に負担がかかる姿勢なんです!!

 

腰痛の中でも多い原因として、

仙腸関節炎

が挙げられます。

 

仙腸関節とは、骨盤の中心にある関節であり、上半身、下半身を支える関節と言われております。

この関節は、2ミリ程度しか動かないと言われており

その2ミリ動いてしまい、そのままの位置で固まってしまうことによる腰痛が増えております。

 

上記に挙げた、背もたれに寄りかかって座る姿勢は、

仙腸関節で体重を支えるように座ってしまうことにより、

仙腸関節のズレが生じます。

一度ズレてしまうと、正しい方向に戻さないと

そのまま固まってしまい、周りの筋肉が関節を元の位置に戻そうとする

働きがかかり、それが筋疲労につながり、

筋肉が硬くなり、腰痛になります。

 

腰のマッサージでなかなか良くならない腰痛は、この

仙腸関節のズレが原因なんです!!

 

まずは、普段の姿勢から気をつけていただき、

仙腸関節が元の位置に戻れば良いですが、

一度ズレてしまったものは正しい位置に戻したほうが

痛みが取れやすいです!!

 

腰やお尻付近の痛みは仙腸関節炎の可能性が高いので、

その場合は当院にご相談ください!

慢性腰痛:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.11.21 | Category: 症状別,腰痛

(症例)

 

60代後半男性

職業的にずっと前かがみの姿勢

病院ではMRIで脊柱管狭窄症と診断

10件以上整体院や整骨院、整形外科に通院したが改善せず。

姿勢をまっすぐにしたり、後ろに反ったりする動作が辛く、歩くのも前かがみで歩かないと辛い。

 

この方は、飲食店を何十年も経営されている方で、

この4年間ずっと腰痛を我慢しながらお仕事をなさってきたそうです。

10件以上の整骨院や整体、整形外科に通っていた中で、

受ける説明はどちらも異なり

また、治療後も症状に変化はなかったそうです。

 

当院では、腰痛の方は骨盤と股関節をメインに見させていただきます。

この方は、骨盤の治療は今まで受けたことがなかったそうです。

鍼灸治療で骨盤の関節の炎症を抑え、関節を矯正することにより、

根本から改善していきます。

 

この方は

『鍼灸は1回目でこんなに変化が出るのか?』

とびっくりするくらい効果が出ました。

 

4年前からの慢性的な腰痛でも、定期的に10回程度鍼灸治療を行うことにより、

根本から改善できます。

 

慢性的な腰痛でお悩みのあなた。

何件も治療を行ったが改善しなかったあなた。

 

諦めるのはまだ早いです。

 

慢性腰痛でお悩みの場合は、宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院まで

ご連絡ください!!

ぎっくり腰:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.11.21 | Category: 症状別,腰痛

ぎっくり腰=急性腰痛

 

ぎっくり腰とは、急に起こる痛みがひどい腰痛です。

しかし、急に起こるとはいえ、今まで積み重ねてきた筋肉の疲労や関節のねじれなどが

根本的な原因なので、

痛みが取れたら治ったと勘違いしてはいけません。

 

ぎっくり腰治療は、強い痛みが取れてからが大切になってきます。

 

ぎっくり腰の原因で多いのが、

【関節捻挫】です。

 

腰椎(腰の骨の)関節や、骨盤の関節である仙腸関節のねじれにより引き起こされます。

 

この関節のねじれや炎症を鍼灸治療で正していくことが一番痛みが治りやすいです。

 

その次に考えるのが、

【筋肉損傷】です。

 

筋損傷は次の通り、筋肉が損傷(切れてしまったりする)している状態です。

この場合は、血流を集めることにより筋肉の再生を行うため、鍼灸で血流をよくしていきます。

 

この2つの問題が解決することにより、ぎっくり腰は早期改善します。

 

その後は、どうしてぎっくり腰になってしまったのかを生活習慣の中から見直し、

癖になっている姿勢や動きなどを改善することにより

再発を防ぎます。

 

ぎっくり腰はしっかりと対処することにより繰り返すことはありません。

 

もしお困りの際は、宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院まで、ご連絡ください。

腰痛 : 宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.09.12 | Category: 症状別,腰痛

当院で一番多い症状は、

 

腰痛・座骨神経痛です。

 

腰痛、座骨神経痛の多くは、

 

筋肉・骨盤の歪み・神経の炎症など、

 

と整骨院や整形外科さんでは説明されることが多いと思います。

 

当院も説明は同じです。

 

では、当院と他院の違いは何か。

 

それは、

 

患者様の本当の原因を探る

 

ことです。

 

腰が痛くて痛みを取ることは当たり前です。

 

しかし、何が原因で腰痛が起きているのか。

 

がわからないと、その症状をずっと繰り返し続け、痛みが出た際にまた通院することの繰り返しです。

 

治療を行い、痛みが取れて、原因もわかり、予防をできる。

 

当院ではそこまで追求します。

 

ただその時の痛みを取ってほしい

今だけでいい

いいから治療して

 

など、他人任せでは痛みは取れません。

 

痛みが出ている原因は

 

ご本人の生活の中にあるからです。

 

治療を行うのも大切ですが、

 

今一度、ご自身の生活を見直すことも大切かもしれません。

 

その中でも、原因がわからない場合や、教えてほしいなどありましたら

 

当院にご相談ください。

 

私は、その場の痛みだけでなく、

 

あなたの生活が楽になるところまで、サポートさせていただければと思います。

 

宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院 院長 荒巻 知彦

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日