TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 自律神経失調症の記事一覧

うつの治療は鍼灸で|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.07.14 | Category: 自律神経失調症

うつには鍼灸

 

うつの症状は、病院での薬の治療が多いと思います。しかし、薬で一時的に楽になってもまた症状が出てきてしまい、もっと強い薬を出され、その繰り返しになります。薬に頼らずにうつに効果的なものはないか?とお困りのあなた。鍼灸治療は試されましたか?

鍼灸治療のメリットとしては、

①副作用がない

②即効性があるため、施術後のすっきり感が出る

③うつ以外の症状にも効果がある

④自律神経の施術に最適である

 

うつは、自律神経失調症の一つです。自律神経のバランスを整える治療を行わないといけません。神経への施術は、鍼灸治療がとても優れています。鍼を刺すことで血流が良くなり、神経の通りが良くなることにより、バランスが整います。整体などではできない領域です。

 

また、鍼が怖い方には、お灸での施術も可能です。

うつの症状は、一人で考えずに2人3脚でしっかりとお話を伺い行うことにより楽になります!当院でその症状を少しでも楽にしませんか?

うつ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.07.10 | Category: 自律神経失調症

うつについて

 

当院では、自律神経症状の方が多く来院されています。耳鳴り難聴や更年期障害、うつの方が多いです。鍼灸院に来院されることが多いです。本当に困っている方が多いです。

 

症状としては、眠れない・食欲がない・吐き気・耳鳴り・めまい・頭痛・筋肉のコリ・動悸・のどのつまり等

まずは、ストレスの原因は何なのかをはっきりさせ、少しでもストレスの少ない生活にすることです。それから、自律神経を整えるために鍼灸施術により全身の状態を見させていただきます。顔色、お腹の状態(内臓の状態)、首や背中、腰周辺の筋肉の状態、頭皮の状態(頭のむくみ)など。弱っているところは、凹んだり、硬かったりなど色々な反応が出ます。

 

原因は様々ですが、施術方法は全身の状態をよくする(血流を良くしたり、弱っている部分を補い通常の状態にさせる)ことです。不眠症状は比較的症状が取れやすく、睡眠が取れるようになると自律神経も整いやすくなってきます。うつの症状は、すぐに良くなるものではなく、3ヶ月から6ヶ月程度の期間で段階を踏んで症状の緩和を見ていきます。時間が経てば経つほど症状が重くなり、治りにくくなってしまいますので、お早めにご相談ください。

 

一人で悩まれていても良いことはありません。一緒に良くしていければと思います。

自律神経の乱れ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.07.05 | Category: 自律神経失調症

自律神経の乱れ

 

最近、雨の日が続きますね。こんな日は頭がすっきりしない日が多いです。気圧の変化は自律神経に影響を及ぼします。気圧の変化により血管が収縮し、血流が悪くなります。脳への血流や筋肉への血流などが悪くなることにより、筋肉のコリや痛み、自律神経の乱れが起こります。

●頭がすっきりしない

●体が重だるい

●目がすっきり開かない

●足のむくみがひどい

●眠りが浅い

これらは自律神経の乱れのサインです!

この段階で施術を受けることにより、悪化を防げます!自律神経の乱れは、首や背中のコリ、自律神経のツボを鍼灸で刺激することにより、驚くほど体がすっきりします。

体の不調は鍼灸で!鍼灸施術が怖い方でも、痛くない鍼を行いますので、安心してください。お子様からご高齢の方まで老若男女受けることができる施術ですので、体のメンテナンスにどうぞ!

 

産後うつ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.24 | Category: 自律神経失調症

産後うつについて

 

皆さんは出産後の女性がうつ病にかかりやすいという事実をご存知でしょうか?最近の研究では、うつ病はある種のホルモンと関連があるとの報告もあります。

女性は妊娠・出産・産後で体の中では様々なホルモンが働き、大きな変化が生じています。この急激な変化によりホルモンバランスが崩れやすくもなります。生活面においても育児で睡眠が十分に取れなくなったり、外出もままならず家にこもりがちになってしまうなどの変化があります。

睡眠が十分に取れず、疲れが取れないと肩こり・頭痛に始まり自律神経系の乱れが生じます。自律神経が乱れることで精神的にも不安定になり、不安感・イライラ・不眠といった様々な症状も現れてきます。この状態を放っておくと、自分で感情や行動がコントロールできなくなり、ニュースで取り上げられる無理心中や幼児虐待につながってしまうのです。

赤ちゃんのことを一番に考えるのはもちろんですが、お母さんが辛いと赤ちゃんにもそれが伝わります。逆にお母さんの幸せな気持ちも赤ちゃんには伝わります。だからこそ赤ちゃんのためにもお母さんが心身のメンテナンスをし、良い状態であることが大事なんですね(^-^)

 

当院は自律神経系の治療を得意としております。

鍼灸は神経系に働きかけることに優れており、同時に血流改善によってコリなどの痛みを取ることができます。また、リラックス効果もありますので、心と身体のケアを同時に行うことができます。

対処が早ければ早いほど改善も早くなります。少しでも気になる症状があればお気軽に当院へご相談ください。

パニック障害|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.12 | Category: 自律神経失調症

パニック障害について

 

現代のストレス社会で増えている症状の一つに、『パニック障害』があります。パニック障害は、突然激しい動悸や発汗、脈が速くなる、息苦しさ、めまいなどの体の異常が出てくるものです。症状が出る時間としては10分〜1時間程度と言われており、検査などを受けても原因がはっきりしないことが多いです。原因は何かと言われると一概にストレスといってしまえばストレスですが、脳内物質である感情に関わる神経伝達物質のバランスが崩れることにより起こるとも言われております。パニック障害の診断は、心療内科などで13項目のチェックがあるので、そちらで受けていただき、パニック障害と診断された場合は、『抗不安薬』などと併用して鍼治療を受けていただくと良いです。神経を興奮させる神経とリラックスさせる神経のバランスが崩れることによって起こるパニック障害は、鍼治療の効果である、『リラックス効果』がとても効果的です。主に首や肩、背中の筋肉を緩ませる目的で鍼治療を行います。神経を安定させ、首肩のコリを取り除くことにより、少しずつ2つの神経が安定し、パニック症状を緩和していきます。鍼は痛くありません!また、普段の生活面でも気をつけないといけないこともありますので、その点も指導させていただければと思います。

 

パニック症状でお困りのあなた。薬だけではなかなか改善しない、薬は極力飲みたくない!

そんな時は、宇都宮市の鍼灸治療なら宇都宮整骨院/鍼灸院にお任せください!

自律神経の乱れ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.08 | Category: 症状別,自律神経失調症

自立神経の乱れについて

 

新年度が始まり、早いもので5月に入りましたね。今春から生活環境が大きく変化した方も多いと思います。新生活での初めての連休は。皆様いかがお過ごしでしたか?旅行などお出かけをされた方、お仕事だった方、様々いらっしゃると思います。

この連休明けは、『五月病』という言葉があるくらい、疲れがドッと出やすい時期です( ;  ; )

疲れは身体の不調のサインです。『疲れがたまっていて風邪を引いた』などよく聞きますね。疲れがなかなか取れないとストレスを感じやすくなったり、首こり肩こりなど様々な身体の不調も現れてきます。この状態を放っておくと、血流や神経の流れが悪くなり自律神経が乱れます。自律神経が乱れることでコリから始まり、頭痛さらには不眠などのより精神的に不安定な状態に陥ってしまったり、耳鳴り、難聴、吐き気など自分ではどうすることもできず病院でもなかなか改善しない症状が出てきてしまいます。

このような症状に対し、鍼灸治療は神経系に働きかけて自立神経の調整をすることができます。さらに、血流や神経のながれを妨げるコリに対して抜群の効果を発揮するので身体も楽になります。

病院へ行くほどでもないが、疲れが抜けずお困りの方!!体の不調のサインを見逃さないでください。

何かきになる症状があれば、お気軽に当院へご相談ください。

 

自律神経の乱れ|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.27 | Category: 自律神経失調症

自律神経の乱れについて 宇都宮整骨院/鍼灸院

 

自律神経は、交感神経と副交感神経に分けられます。交感神経とは、運動する時に使われる神経で、興奮作用があります。副交感神経はリラックスする神経で、寝ている時に働きます。それぞれ働きが違いますが、自律神経が乱れることによりこの働きが逆転してしまい、運動しないといけない時にだるくて動けなかったり、寝る時に目が冴えて寝付けないなどの状態に陥ります。

これらの原因としては、ストレス、筋肉のコリなどが主に考えられます。コリを放っておいてしまうと、神経の流れが悪くなり自律神経が乱れます。ストレスを取り除く方法を考えることも良いですが、自律神経の乱れをとる方法として、鍼灸治療を挙げたいと思います。鍼灸治療の良い点として、神経系に働きかけることに優れている。自律神経の乱れの原因であるコリに対して抜群の効果を発揮する。ツボに働きかけることにより、全身の血流が良くなりリラックスできる。この3点により、自律神経の乱れを改善していきます。

自律神経の乱れは最初の症状はコリなどですが、ひどくなってくるとめまいや耳鳴り、難聴、吐き気など、自分ではどうしようもない、病院でもなかなか改善しない症状も出てきてしまいます。ひどくなる前に、鍼灸治療を受けてください!

当院では特に、めまいや耳鳴り、難聴などの症状改善が得意です。病院でも手がないと言われている患者様がたくさん改善しています。諦めずに当院にご相談ください!

自律神経失調症 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.04.13 | Category: 自律神経失調症

4月になり新生活が始まりました!

みなさま、学校や仕事が始まり生活の変化を感じるかと思います。

この生活の変化が、自律神経の乱れを引き起こしやすいです!!

 

●学校が始まり、早く起きないといけないストレス

●新しいことをどんどん覚えないといけないストレス

●上司や部下に挟まれるストレス

●病気のストレス

●毎日同じ生活の繰り返しのストレス

 

挙げたらきりがないですね。

このストレスの積み重ねによりどんどん神経が乱れてしまい、いろいろな症状を引き起こします。

 

まずはコリから始まることが多く、コリが取れなくなってくると頭痛やめまい、吐き気、耳鳴りなど、今まで起きていなかった症状が出てきます。

 

このコリの状態で止めておくことにより、悪化は防げますが、ひどくなってしまっても安心してください!

当院では、自律神経症状の改善を得意としており、鍼灸治療による改善例が多数ございます。

当院の考え方として、首のコリや歪みを改善することにより自律神経の乱れを解消していきます。

 

自律神経の症状でお悩みの場合は、当院へご相談ください!!

宇都宮整骨院/鍼灸院 | 自律神経失調症 |

2017.02.14 | Category: 自律神経失調症

最近は本当に寒いですね。

 

この気温差により、体の機能が狂いだすと自律神経の乱れ、自律神経失調症になってしまいます。

自律神経失調症は、ストレスが多くの原因ですが、

 

『仕事が上手くいかない』

『家庭内のストレス』

『気温差で寒いんだか暑いんだかわからない』

『夫婦間の価値観の違い』

 

など、事情は様々だと思いますが、

このストレスがなくならない限り、改善されません。

 

しかし、ストレスだけが問題なのかといえばそうではありません。

ストレスがかかることにより、自律神経が乱れてしまい、

血流が悪くなり、筋肉や骨格に影響が現れるため、

自律神経失調症の特徴でもある、

【不眠、頭痛、吐き気、耳鳴り、難聴、腹痛、体がすっきりしない】

などの症状が出やすくなります。

 

つまり、ストレスを取ることが難しい場合は、体の血流を良くし、

体の歪みをとる治療をすると良いということです!!

 

当院では、患者さま個人の症状の出方は様々なので、その症状により

どこの歪みが原因で、どこが血流が悪いために症状が出ているのかを

把握するために、検査や問診を行い、

原因に対しての治療を行なっていきます。

 

自律神経失調症の症状でお悩みの方は

宇都宮整骨院/鍼灸院にご相談ください!!

自律神経失調症:宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院

2016.11.10 | Category: 症状別,自律神経失調症

自律神経失調症は、年齢関係なく起こります。

 

先日は、

二十歳位の女性

美容業界

の方がいらっしゃいました。

 

元々、学生の時にパニック障害を発症し、少し落ち着いていたが、最近またひどくなり来院。

運転中や接客中に動悸がしてしまう。

 

当院の自律神経の考え方としては、

①ストレスからの解放(自律神経自体の調整)

②脳血流量の増加(首の歪みの調整)

③気の流れの安定(経絡の調整)

 

この3つを鍼灸・矯正・整体

の治療で整えていきます。

 

konoyouna

 

この方は、1回目の治療で

『すごく頭がすっきりした!!』

と喜んでおられました。

 

●頭がすっきりしない

●不安感がある

●動悸や息切れがする

●天候が悪くなると頭痛が出る

 

これらはすべて自律神経の症状です。

 

自律神経の症状は、宇都宮市の宇都宮整骨院/鍼灸院にご相談ください!

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日