TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 骨盤矯正の記事一覧

骨盤矯正|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.25 | Category: 症状別,骨盤矯正

骨盤矯正=姿勢を正しくする

 

骨盤矯正を何のために行うかというと、日常生活で歪んでしまった姿勢を正しく整えるために行います!

日常生活でゆがむ原因とは?

 

●デスクワークによる前かがみの姿勢(首が前に出てしまい、猫背になり、骨盤も前に倒れている状態)

●赤ちゃんの抱っこ(片腕を前にして体をひねっている状態)

●家事仕事(常に前かがみのため、骨盤が前に倒れてしまう)

●車の運転が多い方(座席が沈み込むため、骨盤が後ろに倒れている状態)

 

このように、様々な動きや姿勢により、色々な歪み方をしてしまいます。お一人お一人歪み方が違うため、その方にあった矯正方をしないといけません。

骨盤をメインに矯正を行う理由として、骨盤が体の中心にあり、背骨、股関節などで上下をつないでいるからです。中心の軸がずれてしまうと上下の軸がずれます。骨盤がゆがむことにより背骨の歪みが生じてしまうため、背骨を直しても骨盤を治さない限り背骨の歪みは治りません。このように、骨盤はとても重要です!

当院では、トムソンテーブルという骨盤矯正専用のベッドを使い矯正を行います。トムソンテーブルの特徴としては、

●重力の反動を使うため、弱い力で行う

●ソフトな矯正のため、小学生から80代の方まで行うことができる

●1回で効果が実感できる

 

骨盤矯正で得られる効果としては、

●肩こり、腰痛改善

●歩き方や姿勢がきれいになる

●自律神経が整う

●体がスッキリする

 

骨盤矯正は、正しく行わないと悪化する可能性があります。正しく骨盤矯正を行うことができる治療院を探してみてください!

骨盤の歪みについて|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.11 | Category: 骨盤矯正

骨盤の歪みについて

 

人は、左右対称に動かしているという意識をしても、全く同じには動かすことはできません。左右の筋力差や利き腕利き脚などの今まで使ってきた『身体のクセ』があるからです。ご飯を食べる時に左手で茶碗、右手でお箸、これでもうアンバランスが生じます。ただ、細かいことを言ってしまうと何もできなくなるので、細かいことは気にせず、大きいことから気にして下さい。アンバランスが生じる原因としては、座っている時に足を組むこと、同じ動作の繰り返し、片手運転などが代表的かと思われます。では、どこがバランスが崩れるのか。まずは骨盤の歪みが生じます。骨盤が左右にゆがむことにより、足の長さが変わってしまい、歩き方がおかしくなります。歩き方をかばおうと、背中が丸くなり猫背になり、肩こりや首の痛みが出てきます。この、日常生活の動作や体の使い方のクセにより、歪みが出てしまい、結果としてコリや痛みが出てくるということです。では、痛みを改善するためにはどうしたら良いか。まずは凝り固まってしまった筋肉を緩めないといけません。しかし、コリを取るだけでは、またコリが出てしまう繰り返しです。痛みの原因である骨盤の歪みを取り、普段の姿勢や動作などを気をつけていただく必要があります。

 

当院の骨盤矯正は、トムソンテーブルという骨盤矯正専用のベッドを使い、痛くないソフトな矯正を行います!

産後矯正からお子様の姿勢矯正まで、幅広く対応しておりますので、腰痛でお悩みの方、産後の歪みでお困りの方、お子様の姿勢の悪さでお悩みのお母様、当院にご相談ください!

 

産後矯正 宇都宮

2017.02.03 | Category: 症状別,骨盤矯正

産後のこんなお悩みありませんか?

 

☑️以前よりも腰痛がひどくなってしまった

☑️産前に履いていたズボンが履けない

☑️気分がすぐれない感じが続いている

☑️生理痛が強く出るようになった

☑️出産後1年以上経ってしまっているので、もう戻らないと思っている

 

出産すると、体はとても疲労しています。

リラキシンというホルモンが出ているため、骨盤は緩まっており

歪みやすい反面、歪みを治しやすい状態です。

この適切な時期に骨盤矯正を行うことにより、

上記のお悩みを解決できます。

 

また、骨盤の歪みがあることにより、

二人目不妊の可能性も高くなってしまうので、

産後はしっかりと骨盤を元に戻しておきましょう!!

 

時期としては、

産後2ヶ月〜6ヶ月が一番良い時期と言われていますが、

1年以上経っていても骨盤は戻りますので、

ご安心ください!!

 

産後の痛みやうつなどは、当院にお任せください!!

産後骨盤矯正 お子様連れOK

2017.02.03 | Category: 症状別,骨盤矯正

当院では、産後骨盤矯正を行う方がとても多いです。

そこで、なぜ産後の方々が当院を選んでいただいているのかを

アンケートを取らせていただきました。

 

なぜ、当院を選ばれましたか?

 

①段差がなく、外からそのままベビーカーで入れるところ

②治療技術がしっかりしていて、1回目から効果が実感できるところ

③個室でゆっくりと施術を受けられるところ

④女性スタッフがいて、赤ちゃんを見てくれるところ

⑤スタッフさんが優しく、子連れでもウェルカムな雰囲気のところ

 

この5つがとても多いご意見でした!!

 

このようにお聞きすると、当院スタッフはとても嬉しいですし、

また頑張ろうという気になります!

 

さらにお子様連れの方々に選ばれるような

空間、雰囲気作りを行っていきますので、

今後とも宇都宮整骨院/鍼灸院をよろしくお願い致します。

 

また、当院に来院されるか迷っている方は、

お電話をいただき、どういう治療を行うのか、

当院のスタッフがどういう対応をするのか

聞いていただきたいと思います!

 

他院とは違う当院の良さを体感してください!!

産後骨盤矯正認定院 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.01.30 | Category: 症状別,骨盤矯正

当院は、全国で474院しかない産後骨盤矯正認定院として選ばれております!!!

 

骨盤矯正と、産後骨盤矯正は施術方法が違います。

出産後は、お母さんのお身体はとても疲労しており、

あまり無理な体勢をとったり、刺激量の多い治療は望ましくありません!!

(体をひねってボキボキとする施術など)

 

当院では、優しいソフトな治療で、なおかつ効果もその場で実感できる治療を行います。

 

また、産後の歪みがひどい方には、

 

産後骨盤矯正プログラムとして、

 

骨盤矯正➕EMS(筋力アップマシン)

 

骨盤を整え、筋力アップし、歪んだ骨盤をスピーディー、継続的に安定させます!!

 

産後骨盤矯正は、産後2ヶ月から受けられますので、

産後の腰痛、肩こり、ダイエットなどは当院におまかせください!!

産後骨盤矯正 宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.01.23 | Category: 症状別,骨盤矯正

産後矯正について

 

産後の歪みの原因はなんでしょうか?

一番の原因は、出産により骨盤が大きく開いてしまうことです!

ゆがんだ骨盤はもう戻らないのか?

そんなことはありません!!

歪んだまま戻ってしまうのです!

 

前後左右のバランスが崩れたまま骨盤が元に戻ってしまうことにより、腰痛や座骨神経痛、肩こりなどの不調が出たり、痩せにくくなったりしてしまいます。

 

その前に骨盤矯正を行い、歪みを取ってから正しい位置に戻すことにより、痩せやすい体質に、肩こりや腰痛が出ない体にしないといけません!!

時期的には、出産2ヶ月後〜6ヶ月以内と言われております。

 

その時に症状がなくても、その後に症状が出てしまう場合がとても多いです。

産後6ヶ月以上経過してしまうと骨盤周辺の緩んでいた靭帯が硬くなり、矯正を行っても産後よりも取りにくくなってしまい、

治療回数や時期が多くかかってしまいます。

 

適切な時期に、適切な回数の施術を行い、産後の体を楽に過ごしてください!!

骨盤の重要性

2016.12.29 | Category: 症状別,骨盤矯正

前回は首の重要性でしたが、本日は【骨盤】の重要性のついて。

骨盤は、上半身と下半身をつないでいる、屋台骨のような存在です。

この屋台骨がバランスを崩してしまうと、上半身と下半身のどちらのバランスも崩れてしまいます。

 

特に骨盤の影響を一番受けやすいのは、腰です。

腰痛の原因の中で一番可能性が高いものとして、骨盤の歪みや炎症が考えられます。

先日、当院にご来院された患者様で、20年前の交通事故で腰を打ち20年間痛みを我慢されていた方の

骨盤の歪みを調整し、骨盤の動きをよくする手技を行った結果、

その場で痛みが取れ、

『なんでこんなに痛くないの?ずっと痛みがあったものだから、痛くないのが逆におかしい(笑)』

とおっしゃっておりました。

この方は、腰痛の症状でずっとマッサージをしていたらしく、

筋肉に対しての治療しか行っておりませんでした。

この患者様のように、腰痛で問診や検査時に

骨盤が悪いという決定的なことがわかる場合は

腰ではなく骨盤にしか治療を行いません。

原因に対して治療をすることにより、

痛みが出ている箇所を治療しなくても改善することがとても多いです。

また、肩こりや背中の張りも骨盤が関係しています。

骨盤が前傾(前に倒れてしまっている状態)の時は、猫背になります。

これも、背中が丸くなっているからといって背中にばかり治療を行っても

改善するものではありません。

しっかりと骨盤と肩甲骨を治療しないといけませんね!!

足のむくみや冷え、婦人科系疾患にも関係する骨盤ですが、

無理にボキボキと骨を鳴らすような手技は関節や筋肉、神経までも傷つける可能性があるので、気をつけてください。

(熟練の先生であれば問題ないと思います。)

骨盤は、少しの歪みでしたら座り方や立ち方、寝方など

ご自身で歪みを改善することもできますので、鏡を見ながら

自分の姿勢がまっすぐか、キレイかどうか見てみてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日