TEL

Blog記事一覧 > 症状別 > 交通事故時の整骨院の役割|宇都宮整骨院/鍼灸院

交通事故時の整骨院の役割|宇都宮整骨院/鍼灸院

2017.05.22 | Category: 症状別

交通事故時は自賠責保険を使用し、整骨院に通院することができます。

当院の患者様で横からの追突事故に遭われた方がいました。青信号で直進している時に横から信号無視の車に追突されたそうです。速度も出ていたため、車の助手席側はドアがあかないほど損傷がひどかったよう。青信号で走っていても追突されるなんて、本当に怖い思いをされたと思います。

 

この方は、以前当院に通院されていた方でした。もう1年以上来院がなかったのですが、『交通事故にあっちゃたから、行っていいですか?』と連絡をくれました。当院に来て一番初めに言っていただいた言葉が、『事故った時に体が痛くてどうしたらいいのかと思った時に、まず先生の顔が浮かんだんだよ!』この言葉を聞いた時に、本当に嬉しかったです。1年以上も来院がなかったのに、当院のことを覚えていてくれて、ましてやその瞬間に思い出していただけた。当院に良いイメージを持たれていなければ、来院することはなかったでしょう。

 

この患者様のように、当院のことをよく知っていれば治療院選びは難しくないと思います。特に交通事故時は体の痛みがとても強く、治療も難しいため、交通事故を専門にしている先生を選ばないと後遺症が出る可能性が高くなります。当院は、交通事故治療のゴッドハンドとして院長が本にも掲載されており、交通事故に遭われた患者様は年間50名以上来院されております。

 

交通事故や怪我で体が痛くて動けないなど、自分ではどうしようもない時に頼れるのは、その道のプロの方です。不安な状況の時に、あの人に相談すればなんとかしてもらえる。あの人に相談すれば安心だと思ってもらえるような人格を乗った人間になれるよう、頑張りたいと思います。

当院へのアクセス情報

所在地〒321-0112 栃木県宇都宮市屋板町1085-1
駐車場8台あり
電話番号028-307-4563
予約予約優先制(電話予約)
休診日水曜午前・日曜・祝日